裁縫と暮らしの研究所 

大好きな裁縫と大好きなモノに囲まれた暮らし

感動〜ニトリのポスターフレーム

お部屋の中にお気に入りのポスターが貼ってあると、ちょっと気分がウキウキしますよね。いつも必ず通る場所とか、ソファに座ってくつろぐ時に目に入る場所とか。

 

 

 

以前のmacの「pages」で簡単に描けるデザインを紹介しましたが、

f:id:kuisti:20190225221834j:plain

www.kuisti-life.info

 

今回もふと思い付いて、また「pages」してみました。

 

 

 

と、その前に出来上がったイラストを飾るフレームですが、今回はニトリのフレームです。

f:id:kuisti:20190321231043j:plain



 

 

このフレームの良いところは

・とにかく超軽量(我が家のフレームで一番軽い)

これは賃貸のお家では必須項目です。壁にフレームを掛けるのは「画びょう」が理想なので、軽いフレームがベスト。因みに我が家は無印良品の「針が細い画びょう」を愛用しています。

 

 

 

・マット付き(中枠のこと)

たとえ中に入れる絵やイラストが簡単なモノでも、このマットを挟むとそれなりになります(笑)。

 

 

 

・フレームの素材が良い(私的に)

超軽量なのでフレームの素材はあまり期待していませんでしたが、案外良い感じです。変なツヤもなくマットと言うか天然の雰囲気出しています。勝手に北欧チックなイメージ。

f:id:kuisti:20190321231140j:plain



 

 

そんなフレームに入れるイラストの書き方は

以下画像で説明

・今回もこのツールから

f:id:kuisti:20190321231210j:plain



 

・この五角形を選択します

f:id:kuisti:20190321231227j:plain



 

・五角形の中にある「点」がポイントです

f:id:kuisti:20190321231618j:plain



 

・ここにカーソルを合わせると「辺:5」と出ます

f:id:kuisti:20190321231639j:plain



 

・そのままカーソルを動かすと「辺:6」に!発見した時の感動が忘れられません。そもそも「なんで五角形なんだろう?」って疑問に思う事から始まりました。

f:id:kuisti:20190321231659j:plain



 

・色と線を変えます(詳しくは以前のブログを見て下さい)

f:id:kuisti:20190321231722j:plain



 

 

・五角形をコピーしてペーストして同じモノを作ります(複製でもOK)

f:id:kuisti:20190321231759j:plain

f:id:kuisti:20190321231943j:plain

f:id:kuisti:20190321232026j:plain



 

 

・2つを規則的に並べます

f:id:kuisti:20190321232056j:plain



 

・またこの2つをコピーして同じモノを作ります

f:id:kuisti:20190321232141j:plain

f:id:kuisti:20190321232202j:plain



 

・さらに並べます(奥のグリーンが素敵だわ)

f:id:kuisti:20190321232236j:plain



 

 

・これを何回も何回も繰り返します(汗)。そして何ヶ所かアクセントカラーを入れます。

f:id:kuisti:20190321232458j:plain



 

 

・今回はイエローで

f:id:kuisti:20190321232522j:plain



 

 

 

印刷したイラストをフレームに入れます。因みにフレームのマットを挟む時は、ズレ防止をオススメします。私はマスキングテープ止め。

f:id:kuisti:20190321232643j:plain



 

きちんとフタをして

f:id:kuisti:20190321232726j:plain



 

 

 

 

わーい!!!!出来上がり〜

f:id:kuisti:20190321232834j:plain



 

 

「pages」でのお絵かき熱が止まりませんが、次回は手書きにも挑戦して見ようかな。手書きなら印刷の必要が無いからA4より大きいサイズのポスターが作れますね。その時はまたニトリに買いに行こうかな。

 

 

 

ありがとうございました。

*******************************************************

shop:https://kuisti.thebase.in/

web:https://kuistibrand.wixsite.com/kuisti

insta:@kuisti_life

f:id:kuisti:20190213153026p:plain

 

花粉症の季節!必要だけどお部屋で目立つボックティッシュをどうにかしたい

お部屋のインテリアを自分の好きなテイストで揃えても、小物ながら以外と目立ってストレスになるのが「ボックスティッシュ」。おもしろいように絶対に目が行ってしまう(笑)。以前のブログ「食器洗剤」と同じで、なぜか主張するデザインが多いですよね。

f:id:kuisti:20190317205623j:plain



 

 

 

因みにオシャレでシンプルなボックスティッシュケースも販売されていますが、(ここからは使用した個人の感想)プラスチックや布素材は取り出した時のティッシュのホコリが溜まって汚れが目立つ。最近は木製のケースもありますが以外とお値段が高い。

 

 

何か良いモノが無いかな〜とモヤモヤする日々。そんなある日、近所のヨークマートに買い物に行くと「あった!!!!!!!!!」こんな身近に素晴らしいモノが!!!!

 

 

それがこちら!

正面から

f:id:kuisti:20190317205658j:plain



 

上から

f:id:kuisti:20190317205713j:plain



 

そしてサイドから

f:id:kuisti:20190317205730j:plain

こんなにマジマジとボックスティッシュを見た事あるかしら?(笑)

 

 

 

この「どシンプル」さ!!!感動です!!!

 

 

だってですね、コレならいつも通り補充すれば良いだけなのでケースが劣化する事も無いですし、どこに置いても主張しすぎずでも清潔感はバッチリ!!!!今や我が家のマストアイテムとなっております。

 

 

こんな場所や

使用前

f:id:kuisti:20190317205914j:plain



使用後

f:id:kuisti:20190317205933j:plain



 

こんな場所も

使用前

f:id:kuisti:20190317205955j:plain



使用後

f:id:kuisti:20190317210011j:plain



 

こちらは使用後のみですが

f:id:kuisti:20190317210052j:plain



 

 

 

はあ〜ステキ!と言うかストレスなし(嬉)。

 

 

 

まだ今のボックスティッシュの在庫が残っているなら、一度だけこちらを購入して中身が無くなったら、サイドからボックスを開けて入れ替えるのもテクニック。私も以前入れ替えをしましたが、その時は口を留めるのに、ボックスの色に合わせてモノトーンのマスキングテープを使いました。

f:id:kuisti:20190317210119j:plain



 

 

 

特にモノトーンのシンプルなお部屋や、木製のインテリアでコーディネートしているお部屋などには、是非試して頂ければなと思います。ちょっとした目に映る景色が変わるだけで、お部屋に居る時の気分も変わりますよ。

 

 

ありがとうございました。

*******************************************************************

shop:https://kuisti.thebase.in/

web:https://kuistibrand.wixsite.com/kuisti

insta:@kuisti_life

f:id:kuisti:20190213153026p:plain

 

 

 

 

入学!巾着袋の作り方〜 裁縫が苦手なママもお子さんの給食着入れにチャレンジ!

もうすぐ春ですね〜。春といえば新生活の始まる時期ですが、今回はそんな方にお役に立てばという内容です。

 

 

 

突然ですが私はウクレレが趣味の一つで、そのウクレレを弾く必需品に「チューナー」があります。

f:id:kuisti:20190311132144j:plain



 

 

 

そのチューナーを入れる巾着袋。ある事がきっかけで何枚か作る事になりました。出来上がりを見た時に、「これって小学生の給食着入れにしたら超カワイイかも!!!」とふと思いまして。私には作る機会はありませんが、とても簡単なので「これなら出来るかも〜」と思ったママさん、是非チャレンジして見てくださいね。

f:id:kuisti:20190311132259j:plain

 

 

 

 

では早速(因みにこちらはチューナーサイズの巾着です)

①型紙を作ります。今回は無地と柄を合わせるのでこんな感じです。「ヒモ通し」と描いている箇所も大事なので必ず入れてください。

f:id:kuisti:20190311132426j:plain



 

 

②型紙に合わせて布地をカットします。

・ネイビーの布地=型紙の「柄とタグ」の部分

(★あとで使いますので、柄とタグの境線も書き写します)

・グリーンの水玉=型紙の「柄とヒモ通し」の部分

を写してカットしたものです。

f:id:kuisti:20190311132446j:plain



 

 

 

③ネイビーと水玉を一枚の布にします。

ネイビーと水玉のおもて面同士を合わせてマチ針で留めます。(ネイビー布の★線がマチ針留めの場所)

f:id:kuisti:20190311132512j:plain



 

 

内側同士がおもて面です。

f:id:kuisti:20190311132720j:plain



 

 

それを縫います。

f:id:kuisti:20190311132820j:plain



 

 

縫ったのがこちら

f:id:kuisti:20190311133055j:plain

 





 

 

クルッと返すとネイビーも水玉もおもて面になります

f:id:kuisti:20190311133116j:plain



 

 

 

アイロンをかけると境目が綺麗になります

f:id:kuisti:20190311133210j:plain



 

 

無地と柄の1枚布が出来ました

f:id:kuisti:20190311133235j:plain



 

 

裏はこんな感じです

f:id:kuisti:20190311132906j:plain

 

 

というのを2枚作ります。

 

 

 

因みに私は自分のブランドタグを付けてみて

f:id:kuisti:20190311133333j:plain



 

 

その2枚のおもて面側を合わせて縦の1箇所を縫います。

f:id:kuisti:20190311132842j:plain

f:id:kuisti:20190311133435j:plain

 

 

 

必要であれば、ほつれないようにロックします(ロックミシンが無いので裁ち目かがり)

f:id:kuisti:20190311133503j:plain



 

 

 

そして開きます(こちらもほつれないように周りをロックします)

f:id:kuisti:20190311133709j:plain





 

 

 

④ヒモ通しの入り口を作ります。

両端に三角形を作ります。これでも良いですが

f:id:kuisti:20190311133953j:plain





 

 

 

その前にもっと小さい三角形を折って、それを軸にさらに三角形を折ると、切りっぱなし部分が見えなくなります。

f:id:kuisti:20190311134046j:plain

f:id:kuisti:20190311133914j:plain




 

 

 

そして三角形を縫います

f:id:kuisti:20190311134126j:plain



 

 

 

⑤ヒモ通しを作る

ネイビーからはみ出している水玉を折り込んで筒を作ります。直線で縫うだけ。くれぐれもヒモ通しの穴は塞がないように(笑)。

f:id:kuisti:20190311134215j:plain

f:id:kuisti:20190311134242j:plain




 

 

 

するとこうなります。ここまで出来ればもう完成したようなもの!!!

f:id:kuisti:20190311134308j:plain

f:id:kuisti:20190311134954j:plain



 

 

 

おもて面同士を合わせて周りを直線で縫います。

f:id:kuisti:20190311134350j:plain



 

 

 

それをひっくり返します

f:id:kuisti:20190311134409j:plain



 

 

 

角を綺麗に出すために、細い棒で角を突きます。

f:id:kuisti:20190311134429j:plain

f:id:kuisti:20190311134519j:plain




 

 

 

はい!!!ボディの完成です〜。おつかれさまでした〜。好きなヒモを通して出来上がりです!パチパチパチ〜

f:id:kuisti:20190311134546j:plain



 

 

いかがですか?「ママが作ってくれた給食着袋、みんながかわい〜って〜」なんて言われたらたまりません(嬉)。

f:id:kuisti:20190311134603j:plain

 

 

ありがとうございました。

********************************************

shop:https://kuisti.thebase.in/

web:https://kuistibrand.wixsite.com/kuisti

insta:@kuisti_life

f:id:kuisti:20190213153026p:plain