暮らしっくLIFE 

わたし目線の暮らしの工夫・体験したコト、時どき大好きな裁縫のコト

キッチンクロスを我が家サイズにしてみました

オシャレなキッチンクロスって割と大判ですよね。サイズで言うと長さ60cmくらい。

f:id:kuisti:20200629215500j:plain



 

 

冷蔵庫の扉にサクッと掛けてキッチンのアクセントになったり、大判ながらの流しの下にカッコ良く掛けても良いですよね。

 

 

 

我が家も度重なる引越しでそんなような使い方を形状は違えどしていました。特に北欧系デザインのキッチンクロスが好きで遠巻きでキッチンを見てニヤニヤしていました。

www.kuisti-life.info

www.kuisti-life.info

 

 

が、今回のおうちはちょっとどちらの使い方も難しい・・・。冷蔵庫は流しの反対側なので手を拭く度に床にポタポタするし、流し下の収納にも掛けるところも無く。。。

 

 

 

 

逆に今回のおうちにあるのは流しの上の収納棚。この扉を利用して使うこんな収納グッズがあるんですよね。以前は洗濯機置き場で使っていたのを今回はここに設置。

f:id:kuisti:20200629220913j:plain



 

 

そこにキッチンクロスをSカンで掛けてみようと思ったら

 

 

 

大き過ぎてキッチンの台に届いてしまう。。。そして何となく気がついたのが縦に長く掛けていて手を拭く場所がいつも同じ(下の方)だからなのか、その部分だけくたびれてる感がある。

 

 

 

と言う事は・・・

 

 

 

 

半分に切っちゃえば良いんだ!!!!くたびれてる方は何ならダスターにしても良いし

 

 

 

と言う事で

・半分にカットして

f:id:kuisti:20200629220950j:plain



 

 

・フックに掛ける紐も再利用

f:id:kuisti:20200629221021j:plain



 

 

・こんな感じ

f:id:kuisti:20200629221046j:plain



 

 

・ダスター候補にもフック紐を付けてあげるやさしさ(笑)

f:id:kuisti:20200629221112j:plain

 

ただの紐好き

f:id:kuisti:20200629221157j:plain

 

 

 

そしてこれも切っちゃった

f:id:kuisti:20200629221221j:plain



 

 

これは狙ってこの色

f:id:kuisti:20200629221238j:plain



 

 

コレどうしたってかわいいやつでしょ。このサイズはキッチンクロスと表現するより手拭きの方が似合う笑)

f:id:kuisti:20200629221259j:plain



 

 

 

何だかとっても達成感

f:id:kuisti:20200629221328j:plain



 

 

 

しかし、このグッズ超便利。手拭き・食器拭き・消毒用クロス・消毒液・洗ったジップロック・アクリルたわし・と掛けるモノたくさん(笑)。

f:id:kuisti:20200629221407j:plain



 

 

 

ありがとうございました。

************************************************

web:fellkate

insta:フェルケイト

 

 

 

 

 

 

 

初めての畑作業

今回の引越しで今までと違う大きな点は

 

 

・静かな田舎

 

・庭がある

 

・1Fリビング

 

・何処に行くのも車(最寄り駅までバスで30分)

 

 

という感じでしょうか。

 

 

 

 

今日はその中の一つ「庭」のお話

 

 

 

基本的には芝生が植えられたキレイなお庭ですが、端の方に栽培スペースがあります。正確にはありました。

 

現状はこんな感じ

f:id:kuisti:20200618115025j:plain



 

 

 

でもせっかくスローライフ体験をするなら失敗しても良いから「野菜を植えています」と言ってみたい(笑)。

 

 

と言う事で買ってみました

こちらと

f:id:kuisti:20200618115055j:plain



 

 

 

こちら

f:id:kuisti:20200618115121j:plain



 

 

 

 

 

とりあえず上部の草むしりをしてから、くわで土をかき混ぜてみると、ふっとい根っこが出てくる!出てくる!

f:id:kuisti:20200618115144j:plain



 

 

 

おもしろいのは草むしりの時は全く抜けなかった根っこが、土が柔らかくなる事でスルスル〜と抜けること。結構楽しい〜

 

 

 

 

今回は初心者スペースという事で(勝手に決めている)、小スペースで様子を見ようと思います。掘り起こした土はフカフカで気持ち良いです。時折出てくる立派なミミズを傷つけないように(ミミズがいる土は良いと聞いた事がある)。

f:id:kuisti:20200618115216j:plain



 

 

 

 

とりあえず今回は

・オクラの苗

・パクチーの種

・パプリカの種

を植えてみました。

 

ですが種の説明書を読むと、このスペースでは窮屈らしい・・・

ま、初心者なので(笑)。失敗しながら覚えていくとしよう。

 

 

 

全然気がつかなかったけど、元々植えてあったブルーベリーの木にたわわに実がなっているのに驚き。

f:id:kuisti:20200618115253j:plain



 

 

 

 

 

そして長時間この体勢でいると腰にきますね。これもきっとコツがあるんでしょう。

f:id:kuisti:20200618115318j:plain

f:id:kuisti:20200618115337j:plain




 

 

たった一時間ちょっとの作業ですが、その後の休憩時の達成感たら半端ないです(笑)。やはり土と向き合うのは良い気がします。

 

 

ありがとうございました。

****************************************

web:fellkate

insta:フェルケイト

 

 

 

 

 

 

 

 

 

引越しを機に購入したモノ

引越しも無事に終わりやっと片付いてきまして、ダンボールに囲まれた暮らしから解放されつつあります。いつまでも片付けなくても何となく暮らしていけますが、目に入る場所にダンボールがあるのがストレスになるので(かわいい箱なら別だけど)、一気に片付けるタイプです。

f:id:kuisti:20200611202045j:plain



 

 

でもそんな気分の時には「自分だけやっている」モードに入りがちなので、気をつけないといけません。

 

 

さて、そんな今回の引越しですが、前回の家と大きく変わったところは食洗機。個人的に手で洗う方が楽だと思っている派なので基本使いませんが、前回の家は食洗機機能が選べたので、乾燥のみを使用していました。つまり水切りカゴを使用しないスタイル。

 

 

 

水切りカゴってやけに場所を取るので、料理をするダンナさんから見ると要らないモノ。なので乾燥だけしてくれる食洗機に大喜び。今回も食器を洗って張り切って乾燥をポチッとして開始スイッチを押すと「シャーシャー」と水の音。何度やっても乾燥だけにならないで、食洗機に水が溜まる一方。

 

 

どうやら超シンプル機能らしい。。。

 

 

 

 

 

ということは、水切りカゴが必要というコトね!!!どれを買おうかな〜と思うも何も、いつもネットで眺めていた水切りカゴがございまして、取り敢えず覗いて見る。

f:id:kuisti:20200611202251p:plain



 

 

う〜〜〜〜やっぱり高いかな。。。

水切りカゴにこのお値段を払うのはどうなのかな。。。

 

 

 

でも、今回引越しをして改めて思った事があって、必要なモノなら欲しいと思った方を買った方が良いという事(もちろん買える範囲で)。次の引越し先に大事に持って行きたいかどうかって結構大事で、「次の場所で新しく買うか」と思うモノはあまり大事にしていないので手入れも雑。手入れが雑なので状態があまり良くなく、次の場所に持っていくテンションになりません。つまり

 

 

 

結果ゴミを買っている

 

 

 

 

という事になる。

 

 

 

テンションを上げて皿洗いをするためにもここは思い切って買ってみよう!!!

 

 

 

という事で我が家にやってきました la base(ラバーゼ)

f:id:kuisti:20200611202329j:plain



 

ステンレスでかわいい❤️ステンレス好きの私にはたまりません。

今回は3点セット(水切りカゴ・トレー・ポケット)を購入。ひとつずつ巾着に入っているのがスゴイです。

f:id:kuisti:20200611202352j:plain



 

 

水切りカゴ

画像では伝わらないと思いますが、ズンとくる重量感があって安定しています。一方向の仕切り?は細かくてお皿などが何枚も立て掛けられ流ので、思った以上に収納力があります。

f:id:kuisti:20200611202414j:plain



 

 

ポケット

お箸やスプーンなどを入れるポケット。一般的には立てて入れると思いますが、横置きタイプが新鮮。立てて入れるタイプだど底が洗い辛いなどありますが、これならササっとお手入れ出来ます。

f:id:kuisti:20200611202441j:plain

f:id:kuisti:20200611202455j:plain




 

 

トレー

ステンレスのトレーに水切りカゴが映るのが何ともキレイ(笑)。

f:id:kuisti:20200611202557j:plain

 

 

 

そしてトレーの絶妙な斜め加減で洗った時の水滴が流れ落ちる様が何ともステキなのです。

f:id:kuisti:20200611203216j:plain



 

 

 

以前遊びに行った豊島美術館の何処からともなく水溜りが現れて、一定方向に流れるアートを思い出しました。

豊島美術館 | アート | ベネッセアートサイト直島

 

 

 

洗い終わった後に思わずニンマリ

f:id:kuisti:20200611203242j:plain



 

 

 

という事で次の引越し先にも大事に持っていけるように(気が早い)大事に使いたいと思います。

 

 

 

 

ありがとうございました。

f:id:kuisti:20200611203446j:plain

 

***********************************************

web:fellkate

insta:フェルケイト

 

毎回忘れている「引越しは大変」というコト

突然ですが諸事情により引越しをすることになりました。自慢ではありませんが、ここ最近は3年以上同じ場所に住んでおりません、、、結婚してから7回目のお引越し。毎回諸々の事情がございますが理由はさておき、毎回同じ事の繰り返しをしているのに、毎回見事に忘れているというコトのお話。

 

 

 

私は「おうち」が大好きで模様替えやDIY(賃貸でも可能な)を新しいおうちになる度に色々と想像して試してみるのがとにかく大好き。ごはんを食べている時も、部屋をキョロキョロして

 

「やっぱりアレはこっちに置いた方がバランスが良いな〜」

 

 

とか想像して直ぐに試してみるタイプです。そうやって日々新しい環境を自分(たち)にとって心地良いスペースにしていく「時間」がとても楽しい。

 

 

そして、その環境が整うまでにおおよそ2年弱(遅い?)くらい。そして自分の中でも完成されると、居心地は良いんだけど、もうやる事がないな・・・と思ってしまう(笑)。そうなると不思議な事に外的要因(諸事情)により引越しをするタイミングがやってきます。

 

 

 

外的要因と言えど何だかワクワクしてくるのは、私の実家がノマド一家だったのもあるのでしょうか。当時は引越しばかりで本当に嫌!って思っていたけど、ダンナさん曰く「血だな(笑)」との事です。そういうダンナさんも満更でもないらしく、行くなら早く次に行きたいタイプ(笑)。

 

 

 

という事で、引越しの準備を始めていますが、準備を始める前までは逆算してやる事の予定を立てて、勝手にシュミレーションをします。そして予定通りに終わらない日が出てきて、ズレズレになってくると一人で勝手に焦りだす。

 

 

そしてとにかく満遍なく少しずつ片付けて行きたいようで、パッと見どこも中途半端でまた気が焦る。。。

 

仕舞には「私だけやってる症候群」になってしまいイライラするという悪循環。我が家は引越しの度に相当な断捨離をしているので荷物は少ないはずなのに、毎回同じ事の繰り返し。冷静になれば食器なんて小さい方のダンボール2個の収まるのに(笑)。

f:id:kuisti:20200525214659j:plain

この状態が1番中途半端





 

 

 

 

そしてふと思う。

キレイに並べたり、想像して配置を変えて見たりするのは好きだけど、「積める」作業は嫌いという事です。

 

 

引越し

→新しいおうちを1から自分色にする

→それは好き

=引越し好き❤️

 

 

と思っていましたが、

 

 

 

やっぱり「引越し作業は疲れるから嫌い」とても当たり前の事で何だか安心した(笑)

 

 

 

というコト。

 

 

 

でも、一面にあったフレームを外した真っ白な壁を見ると、何となく感慨深かったりして改めて今のおうちに感謝してみたり。

f:id:kuisti:20200525214814j:plain



 

 

 

 

無心でドライフラワーの瓶を片付けながら(量が多くて瓶だから結構重い)、カゴにドカドカとドライフラワーを入れて、気が付いたら何と素敵な産物が出来上がって感動したり。

f:id:kuisti:20200525214908j:plain



 

 

 

 

そして、こんな時にもブログを書けるという事はいつもよりは余裕があるというコトかなと(笑)。

 

 

 

ありがとう、このおうち。

f:id:kuisti:20200513142645j:plain



 

 

 

ありがとうございました。

**************************************

web:KOZZMEGANE

insta:コズメガネ