暮らしっくLIFE 

わたし目線の暮らしの工夫・体験したコト、時どき大好きな裁縫のコト

おうちガーデンの模様替え

部屋の中に観葉植物がある暮らしはやっぱり癒されるのでとても良いですよね。1つの鉢から始まった観葉植物ライフも気が付けばところ狭しと集合して、今や「おうちガーデン」と命名するくらい。個人的にお部屋にランダムに置いてあるより集積したジャングルチックな見た目を好むらしいです(笑)。

f:id:kuisti:20200217213029j:plain



 

 

そして今はLEDライトも配置して夜のおうちガーデンも楽しもうと、配線が鉢と鉢の間を張っており、ガラスブロック効果で灯りが反射してとてもキレイです。

 

 

がしかし

 

 

最近になって何だかとっても窮屈に感じる事があり、まず

・ガラスブロックの使い方がいまひとつ

前後の高低差を付けるのにガラスブロックとサイコロを使っていますが、この上に上手く乗る鉢が限られているので、満足な配置にならない。狭いブロックの浮島にひしめき合っている感が・・・。

f:id:kuisti:20200217213237j:plain



 

・割とモサモサしている植物が多いのでガラスブロックの浮島の上で葉が重なって、ちょっと触るだけでブロックから落ちそうな事が度々(汗)

 

 

・LEDライトが欲しい箇所に配置出来ない。クリスマスツリーのライトのように等間隔でライトが付いているので、這わせてみると全部が鉢の裏(笑)なんて事は当たり前なので、ライトに合わせて無理やり場所を詰めるみたいな・・・。

 

 

これはちゃんと棚としての板を乗せた方が植物にも良いと言う当たり前の結論に(笑)

と言う事で

 

 

 

 

 

植物を全て外してみる

f:id:kuisti:20200217213319j:plain



 

 

 

このガラスブロックに鉢と電球を上手く乗せるのに一苦労

f:id:kuisti:20200217213336j:plain



 

 

 

一旦全て取り外す

f:id:kuisti:20200217213358j:plain



 

 

 

この木を2枚重ねて木板にしようと思います。ちなみにコレは寒さ対策(冷気が窓を伝って来ないように)でここに置いてありました)

f:id:kuisti:20200217213418j:plain



 

 

 

ガラスブロックを整然と並べてその上に木板を乗せて、植物を配置していくと「あれ?コレだけだったけ?」って感じ。不思議〜。あんなに詰め詰めで大変だったのに。

 

 

上段の余裕っプリ!この木板が見える感じがたまりません!(きっと、分かる人には分かる)植物も喜んでいる気がする!

f:id:kuisti:20200217213450j:plain



 

 

 

そして、LEDライトですがコレをまた這わせると、配線が丸見えで雰囲気が壊れるので

f:id:kuisti:20200217213539j:plain



 

 

 

今回は木板の台になっているガラスブロックの前に塊で置いてみることに。

f:id:kuisti:20200217213612j:plain



 

 

 

一つ一つの点在している灯りよりこっちの方がスポット感があって良いかもしれません。

f:id:kuisti:20200217213635j:plain



 

 

 

すごーく地味な変化だけど私に取っては大きな模様替えの楽しい一日でした。

f:id:kuisti:20200217213704j:plain



 

 

 

ありがとうございました。

************************************************

★フェルケイトワークショップ開催のお知らせ

詳しくはHP(KOZZ MEGANE)をご覧下さい。

https://youtu.be/ZdLtSk1SXnI

 web:KOZZ MEGANE

insta:  コズメガネ

 

家具お手入れ初心者がワックス塗りにチャレンジしてみた

私は DIYが大好き、というか雑誌やネットなどで見て「これ欲しい〜」と思ってもあれ?ちょっと手が届かないかも・・・というモノが多く、それっぽいデザインを買うなら自分で作っちゃおう!という感じ。

 

 

例えばコーヒーテーブル。過去にはこんな感じのモノを作ったり

f:id:kuisti:20200209201759p:plain



 

 

 

こんな棚を作って見たり

f:id:kuisti:20200209201858p:plain



 

 

 

ですが、この度ご縁あってERCOL(アンティーク)のコーヒーテーブルを購入する事になりました(やったー!)やっぱり「っぽい」モノとの違いが何となくだけど分かるような気がする(笑)。

f:id:kuisti:20200209202127p:plain



 

 

 

そんなアンティーク家具を購入して一ヶ月。リビンく事情により電気ストーブがコーヒーテーブルの近くにある事が多く、ツヤツヤしていたのが結構乾燥しているのに気が付いたので、何か塗った方が良いかなと思って購入したお店に聞いてみました。すると、

「既にオイルは木の中に染み込ませてあるので、塗るのはワックスが良いです」との事。なるほど化粧水をたっぷり吸い込んだお肌は、それ以上入り込まないのと同じですね。それより乳液で蓋をしてあげて下さい的な感じだ。

 

 

 

という事で、以前ミニマリストVLOGで見て気になっていたこちらを買ってみました。

「未晒し蜜ロウワックス」

f:id:kuisti:20200209202417j:plain



 

 

 

早速塗ってみる事に

・テーブルの汚れを取る

やはりニスやラッカーなどを塗っていないので、水で拭いただけで元の色が少し落ちます。ツヤ感が減っている状態。

f:id:kuisti:20200209202615j:plain



 

 

・用意するのはこちら

説明書ではワックスを塗るのはスポンジでとありますが、VLOGでもウエスを使っていたので私もそれに習って(笑)。大きいウエスは乾拭き用、スプーンは蓋を開ける用。

f:id:kuisti:20200209202635j:plain



 

 

・適量をウエスに取って塗ります

ワックスの色はこんな感じで匂いは全くしません。硬さも冬のせいか扱いやすい硬さでした。ティースプーン1杯くらいで30センチ幅くらい塗りました。伸びが良いのでとても塗りやすい。

f:id:kuisti:20200209202654j:plain



 

 

・30センチ塗ったらその都度乾拭き

全部塗り終えてからでなく、その都度乾拭きをしていきます。でもこの面積なら全部塗り終えてからでも良いかもしれません。

 

 

 

・半日〜1日乾かす

説明書は杉板フローリングでの説明なのでこれ位の時間なのかなと思います。旦那さんは「もう使って大丈夫でしょ」と言いますが一応半日乾かしてみます。

f:id:kuisti:20200209202718j:plain



 

 

以上、終わり。

 

 

かんたーん!!!!!

 

 

ツヤが蘇った!!

f:id:kuisti:20200209202800j:plain



 

 

 

なるほどなるほど、こんなに簡単ならマメにお手入れ出来ますね!そうやって昔の人は呼吸している家具(木)を大事にしてきたのかしら。しみじみ〜。

 

 

私たちもこれを引き継いでいける喜びを感じた今日この頃。

f:id:kuisti:20200209203016j:plain



 

 

 動画でもご紹介していますのでよかったら覗いて下さい。

https://youtu.be/0o4JAkOZTO4


ありがとうございました。

*******************************************************

web:KOZZ MEGANE

insta:kozz megane

 

憧れのミニマリストになるために必要な道具

日々ステキなおうちに住んで、好きなテイストのモノの囲まれて気分の良い状態で暮らす事を目標にしています。なので日頃から「とりあえずなモノ」「安いから買っておく」というモノはなるべく無い状態にして、どうしても必要なモノを買う時は「好きなテイストや素材」を超吟味して購入する

 

 

 

 

 

ように

 

 

 

 

 

 

心掛けたい!(笑)

 

 

 

 

 

でも幸か不幸か、我が家は度重なる引越しのおかげで、今現在は本当に要らない・気に入ってないモノってほとんど無い状態(何故か全くとは言い切れないけど)。そんな中で先日ブログに書いた「私の洋服事情」。少ない洋服を大事に着る事を決めた私に、洋服好きのお友達が一言「ちゃんとブラシ掛けてる?」

 

 

 

 

ブラシ???

 

 

 

 

意識高い系の人が使うアイテムとして私の頭にはインプットされていたあの「洋服ブラシ」の事ですね!

正直、今までの日々の洋服ケアは「毛玉取り」だけ・・・

洋服にブラシを掛ける意味が全く分からなかった。。。

つまり今までは種類を多く、リーズナブルな服が多かったので、洋服を大事にするという意識が欠落していたんだな〜きっと。

 

 

洋服ブラシをして良い事は

・洋服の寿命を伸ばす

・洋服自体の呼吸を妨げているホコリを取って呼吸を助ける

ほほ〜洋服って息してるんだ〜

 

 

という事で、質の良いモノ、種類を少なく、本当に気に入ったデザイン(サイズ)を着る洋服ミニマリストを目指して、この度洋服ブラシを買ってみました。

 

 

最初に買ったのは無印良品の洋服ブラシ

 

 

 

お値段もリーズナブルなので洋服ブラシ初心者には良いかなと使ってみましたが、ちょっと残念な事に毛がよく抜けます。ブラシを掛けると、その毛が洋服に付くという「キレイにしてるのかしてないのか?」分からない感じ。最近思うけど、お値段はやはりお値段なのかなーという感想。

 

 

 

 

という事で気を取り直してネットで検索しまくりまして、こちらを買ってみました。つまり我が家に洋服ブラシ2個(ミニマリスト目指すはずが笑)。でもこちらのブラシは大正解!!!!!

 

Shoji  Works ウォールナット洋服ブラシ CB-2(カシミヤ用)

f:id:kuisti:20200201153204j:plain



 

 

こんな説明書付き

f:id:kuisti:20200201153231j:plain

f:id:kuisti:20200201153251j:plain




 

 

 

感想は

・まず毛が抜けません!

・メイクブラシ並の毛の柔らかさ1

 

 

 

 

いつもここにハンガーを掛けて置いて

f:id:kuisti:20200201153337j:plain



 

 

朝、着替える時に前日の洋服を掛けて

f:id:kuisti:20200201153358j:plain



 

 

ホコリを落とすように軽くブラッシング(「いつもありがとう」の念を入れつつ)

f:id:kuisti:20200201153452j:plain



 

 

 

その後にチェストに仕舞います。

f:id:kuisti:20200201153509j:plain



 

 

 

ああ〜〜〜〜〜〜〜何だかこの一連の動きが清い!と思ってしまう。今まで洋服を感謝して仕舞った事なんて無かった気がする。

 

 

 

モノが溢れている時代だけど、めっちゃ吟味して納得した物を大事に使うという事はとても

 

 

 

 

生きているな

 

 

 

 

という感じがします(しみじみ)。

 

 

 

これは節約とは少し違う感覚で、「選んでいる」という感覚。もちろん高価すぎて買えないモノもあるけど、意識して「コレ」を使っているという感覚はとても心地良いという事に気が付きつつある今日この頃です。

 

 

何だか壮大な感じになってしまいましたが、「洋服ブラシ習慣」良いですよという話でした。

f:id:kuisti:20200201153647j:plain

 

 

因みに無印の洋服ブラシは玄関のコート用で活躍中。

f:id:kuisti:20200201153819j:plain

 

 

ありがとうございました。

*******************************************************

web:KOZZ MEGANE

insta:kozz megane

今年の冬、買って良かったもの 無印良品「靴下」

日々「何となくミニマリスト」を目指しているので、洋服のカラーは基本シンプルな色味の無彩色を選ぶことが多いです。その変わりアクセント使いが出来るバッグや小物に色味や模様を持ってくる事が多くて、「靴下」もその一つ。

 

 

なので割と派手目(笑)クオリティは、よくある靴下屋さんの3足1000円レベルが多いです。

f:id:kuisti:20200121154211j:plain



 

そんなある日、友人から「靴下」をプレゼントして頂きました。私の大好きな無印良品の靴下です。私も以前は無印の靴下をよく履いていましたが、洋服がシンプルになるにつれ、カラー展開が無い無印ソックスは疎遠になっておりました。

 

 

久しぶりの無印靴下。何だかほっこりです。

f:id:kuisti:20200121154249j:plain



 

 

早速履いてみました。ちなみに私は一年を通して靴下は2枚履き(5本指絹)です。

f:id:kuisti:20200121154307j:plain



 

 

やはり3枚1000円のソックスとは違いますね・・・

暖かいのと、程よいホールド感、とても良いです

f:id:kuisti:20200121154325j:plain



 

 

なんか他の靴下が履けなくなりそうだわ

という心配が込み上げて来たので2足(ベージュとグレイ)購入してしまいました(笑)。ベージュは写真取り忘れる

f:id:kuisti:20200121154415j:plain

f:id:kuisti:20200121154434j:plain




 

 

何だろう・・・この程よい厚みとホールド感。とても包まれている感じ。そして暖かい。

 

 

 

靴下の編み模様がかわいいので、シンプルなファッションでもちゃんとアクセントにもなってくれます。

f:id:kuisti:20200121154642j:plain



 

 

今年の冬はこの3足が基本ルーチンになっております。もちろん穴が空いてしまったら「ダーイング」。

f:id:kuisti:20191214165832j:plain



 

 

 

ありがとうございました

***************************************************

web:KOZZ MEGANE

insta: