裁縫と暮らしの研究所 

大好きな裁縫と大好きなモノに囲まれた暮らし

オリジナルウクレレケース No.17

年末年始にお渡し出来ず作り温めていたウクレレケースの最終盤。今回のご注文主Fさんからは、去年の初夏ガズレレ(ウクレレ教室)でお会いしました。そして翌日にはHPでご注文頂いたのですが完成が年始になるという・・・ホント申し訳ございません。でも、年末年始に掛かった事で実は良い事も。

 

 

今回Fさんの希望の色は ・青〜緑 ・ベージュとかも好き、好きなモチーフは ・鳥 ・ドット です。鳥、トリ、とり・・・一度やってみたかった羽の刺繍をしてみようかな!実は年末年始、飯田に帰省する手段は高速バス片道4時間。私はいつもは直ぐ寝てしまうのですが、今回はその8時間を刺繍三昧に使うぞ!!!という事で材料を持って高速バスに乗り込みます。

 

ジャジャーン完成品はこちら!!!

f:id:kuisti:20160228093650j:plain

 

今回のポイント1 羽の刺繍

①羽のガイドを作り、真ん中の芯から刺繍をします。

f:id:kuisti:20160228093851j:plain f:id:kuisti:20160228093933j:plain

②真ん中の芯を中心に内側から刺繍をしていきます。

f:id:kuisti:20160228094028j:plain f:id:kuisti:20160228094118j:plain

③3色の羽になるように、外側は濃いオレンジで刺繍して、先端はホワイト。

f:id:kuisti:20160228094217j:plain f:id:kuisti:20160228094257j:plain

これを少しずつ色を変えながらバスの中で刺繍します。余談ですが、刺繍用の輪っかが小さいと肩に負担が無くて、とても楽です!

f:id:kuisti:20160228094333j:plain f:id:kuisti:20160228094356j:plain f:id:kuisti:20160228094438j:plain

f:id:kuisti:20160228094528j:plain f:id:kuisti:20160228094621j:plain

こんな感じ。

 

ポイント2 鳥の影の刺繍

もうひとつの刺繍がこちら。飛んでいる鳥の影です。これはいきなり布にガイドを縫うのは難しいので、下書きから始まります。

①下書きを布に待ち針で留めます。

f:id:kuisti:20160228094742j:plain

②下書き線をガイドとして、そのまま縫います。こんな感じ。

f:id:kuisti:20160228094804j:plain f:id:kuisti:20160228094821j:plain

③紙だけ剥がすとガイドだけ残ります。

f:id:kuisti:20160228094848j:plain f:id:kuisti:20160228094911j:plain

④ガイドに合わせて刺繍します。

 

往復8時間と飯田帰省中を使って刺繍完成!!!今回はコンサートサイズなので、肩掛け紐は取り外ししないタイプ(しっかり固定)となりました。

f:id:kuisti:20160228095006j:plain

 

ポッケの中とケースの中はこんな感じ。

f:id:kuisti:20160228095028j:plain f:id:kuisti:20160228095051j:plain

地味ポイントですが、後ろボタンの糸のつけ方・・・鳥の足跡風。

f:id:kuisti:20160228095117j:plain

Fさんのウクレレの感じ(色とか)となんかピッタリ!喜んで頂けたようで、良かったです。

f:id:kuisti:20160228095223j:plain f:id:kuisti:20160228095418j:plain

ありがとうございました(毎週日曜更新)。

kuisti brand web

http://kuistibrand.wix.com/kuisti

f:id:kuisti:20141129101457p:plain