裁縫と暮らしの研究所 

大好きな裁縫と大好きなモノに囲まれた暮らし

手作りクローゼット

今回は戸建てあるあるのお話から。

朝起きてすぐリビングに行く癖がついているので階段を下ります。すぐトイレに行きたくなり階段を上がります。トイレに行きたくならない時はそのままシャワーを浴びますが、着替えが上の階にあるのでやっぱり階段を上がります。「私は上の階の収納で大丈夫!」とは言ったものの、これって地味に疲れるんですね〜。旦那さんはというと、リビングにあるカッチョイーチェストに洋服を仕舞っているので、着替えに関しては私みたいな事は起きません。

 

 

そんな中、前回登場したもうひとつの白棚はディスプレイするモノが今ひとつ決まらずこんな感じ。また、小物を買い足すのか???イヤイヤそれはおかしいでしょう?

f:id:kuisti:20160904152145j:plain

 

 

 

そうだ!!!クローゼットにしてみよう!!!そうしたら私の着替えも季節モノはリビングに仕舞える!!!

 

という事で、前回同様何も無いのはこんな感じ。

f:id:kuisti:20160828093737j:plain

 

下段は引き出しにします。このおうちはキッチンに収納棚があるので今回お役目を無くした無印のバスケットを使用します。でもバスケットが足りませんので、同じく無印のソフトボックスを買い足します。ちょっとしたポイントで買えたのでお金は掛かっておりません。縦ラインで揃えてバスケットとソフトボックスを置いてみる。バスケットの色と使用(取っ手付き)が若干違いちぐはぐ感が否定できない。

f:id:kuisti:20160904152340j:plain

 

・・・交互にしたらかわいいんじゃない?と交互にしてみる。お〜なんかいい感じ(萌え)。

f:id:kuisti:20160904152414j:plain

 

 

次は上段の作業に移ります。ちょっとしたアクセントが欲しいので、まず先週も登場したストライプマスキングテープを一番上ギリギリに貼ります。余りはカッターで処理します。

f:id:kuisti:20160904152450j:plain  f:id:kuisti:20160904152515j:plain

 

 

マスキングテープの上から、コート掛けフックを付けます。

f:id:kuisti:20160904152622j:plain

 

 

白棚は左右2つに分かれているので、左右2個ずつフックを付けます。

f:id:kuisti:20160904152651j:plain

 

 

上段全体を見るとこんな感じ。

f:id:kuisti:20160904152719j:plain

 

 

あとは、夏物の着替えを収納して完成!!!

f:id:kuisti:20160904152759j:plain

 

 

これからは衣替えという季節行事をする事になりそうです。

ありがとうございました(毎週日曜更新)。

 

kuisti brand web

http://kuistibrand.wixsite.com/kuisti

f:id:kuisti:20160724111458p:plain