暮らし時どき裁縫の研究所 

わたし目線の暮らし・体験したコト、時どき大好きな裁縫のコト

DIYで室内カーテン

暖かい空気は上へ、冷たい空気は下へ流れるものです。だからエアコンも暖房は下向きで冷房は上向きに設定します。最近の戸建は階段からリビングの境に扉のないタイプが多く(部屋を広く取るためなのかな?)空調を保つのは難しい。

 

そんな時は階段にカーテンをして空気の流れを止めていました。こんな感じ。

f:id:kuisti:20181210132349j:plain



 

今回は引き戸がありますが、扉が大きくダークブラウンは少し思い印象で部屋を狭く見せてしまいます。

f:id:kuisti:20181210132425j:plain

 

 

そこでカーテンを使うことに。今回はブラウンが強いリビングなので今までのカーテンだと同じ茶系同士で埋もれてしまう感じと、部屋に明るさがプラスされないので新しく作ります。

f:id:kuisti:20181210133333j:plain

 

「カーテン作り」

幅が70センチなので定規では一気に採寸出来ないので、アイロン台を拝借。自分用ですから(笑)。

f:id:kuisti:20181210132531j:plain



 

今回も3色展開ですが柄物は使いません。部屋を明るくするためにメインカラーはホワイト!そしてとにかく長い!机では測りきれない(汗)。

f:id:kuisti:20181210132615j:plain



 

無地にした代わりにタッセルでちょこっとだけアクセント。

f:id:kuisti:20181210132639j:plain



 

タッセルの作り方はこちらのブログから

白い棚をもう一度リメイク - kuisti

 

 

タッセルをカーテンに付けます。2本の紐を布の切り替え部分に通して

f:id:kuisti:20181210132713j:plain

 



 

後ろで結ぶ

f:id:kuisti:20181210132804j:plain



 

とこんな感じ

f:id:kuisti:20181210132838j:plain



 

均等に付けて裏はこうなります

f:id:kuisti:20181210132904j:plain



 

要らない紐をカットして2折りして縫います

f:id:kuisti:20181210132944j:plain

f:id:kuisti:20181210133012j:plain

 

 

ホワイトとネイビー側も同じように始末して、つっぱり棒に通して

f:id:kuisti:20181210133104j:plain

 

 

リビングの入り口に付けるとこんな感じ〜

f:id:kuisti:20181210133154j:plain



 

ありがとうございました

************************************************

f:id:kuisti:20181031110429p:plain

https://kuistibrand.wixsite.com/kuisti

f:id:kuisti:20181210133456j:plain