暮らし時どき裁縫の研究所 

わたし目線の暮らし・体験したコト、時どき大好きな裁縫のコト

DIY 棚のカスタマイズ 飾り棚作っちゃおう

おうちが変わると今までの用途ではどうも具合が悪い、いわゆる使い勝手の悪い家具が出てきます。そして以外と中に入っているモノはあまり必要のない事に気がついたりします。

 

 

それがコレ。これまで横(キッチンカウンターの棚)だ縦(旦那さんの書斎棚)だと形を変えて使ってきました。

f:id:kuisti:20181213212453j:plain





 

が、今回どうしてもハマりが悪く、中に入っていたモノも綺麗に整理出来たので書斎棚としての役目を終えることに。

f:id:kuisti:20181213212554j:plain



 

処分かな・・・と思っていたら段々とDIYの神様が降りてきて「まだ使えるよ〜しかもカッコよく〜」と(笑)。つまりピンと来た箇所が見つかりまして。

 

 

それがここ!ここはガラスブロックと杉板を使った飾り棚。

f:id:kuisti:20181213212741j:plain



 

 

コレはコレで良いんだけど、すごくざっくり言うとかわいいイメージで明るい印象のディスプレイが、なんとなく今の気分に合わないな〜と思っていた箇所。それと本当は雑誌を立てて置けるスペースが欲しかったけど、ガラスブロックの高さが低くて雑誌は横置き。

 

 

という事で再びちょこっとだけ棚に手を入れます。書類を置けるように奥行きを付けた棚板は外します。

f:id:kuisti:20181213212815j:plain



 

 

こちらも天地の「地」側で転倒防止で少し奥行きのある板なので、外します。

f:id:kuisti:20181213212937j:plain



 

ちょっと棚板の幅も詰まっていた箇所があったのでざっくり均等に付け替え

f:id:kuisti:20181213213001j:plain



 

レンガで軽く底上げ。なんとなく壁付けの棚の雰囲気に

f:id:kuisti:20181213213027j:plain



 

雑誌を並べてみる。この棚、奥行きが無くてはみ出てますがあまり気にせずに(笑)

f:id:kuisti:20181213213054j:plain



 

今までの雑貨を全て飾るんじゃなくて、イメージを決めてチョイスチョイス

f:id:kuisti:20181213213151j:plain

f:id:kuisti:20181213213211j:plain

 

 

 

ジャーン!!完成!!萌え!!

f:id:kuisti:20181213213257j:plain



 

ディスプレイにはデッドスペース大事です

f:id:kuisti:20181213213320j:plain



 

ありがとうござました。

*****************************************************

https://kuistibrand.wixsite.com/kuisti

f:id:kuisti:20181031110429p:plain

f:id:kuisti:20180221082336j:plain