裁縫と暮らしの研究所 

大好きな裁縫と大好きなモノに囲まれた暮らし

市販の型紙で説明書通りにカットソーを作ってみる 〜その1必要なものを準備〜

世の中にこれだけお店があって、こんなに種類があるのに洋服を買えないのは何故でしょう?特に夏物。何となく理由はわかっているので書いてみると

 

・最近流行の盛り袖やボリューム袖が好みでない

 

・丈が短いデザインが多い(こちらも流行)

 

・ドルマンスリーブ(モモンガ風)は重ね着が難しい

 

・良いデザイン&生地だなと思うとお値段が高い(半袖でこの価格?と思ってしまう)

 

こういう方、意外と多いのではないでしょうか。

 

 

 

きっともっと真剣に探せば納得の服(デザイン・サイズ・値段)が見つかるとは思いますが、その時間と労力を考えると結果「何でも良いか・・・」となるのです。でもふと思う

 

 

「私にはミシンがある!!!」

 

「型紙さえあれば好きな布で作れるかも!!!」

 

「あれ?でも市販の服を買うよりコストが掛からない布にしないと意味ないね・・・」

 

 

という事でネットで色々調べてみると、沢山ありました!!!やはり自分で自分の洋服を作る人が多いんですね。その中で私が作ってみたいデザインがあったサイトがこちら

 

rick-rack.com

 

今回は全くの初心者の気持ちになり、こちらで

・型紙(作り方説明がセット)

・布(リネン)

を購入して、説明書通りに作れるかチャレンジしたいと思います!

そして型紙の表紙には「誰でもつくれる!きれいにできる!」と何とも心強いキャッチフレーズ!

 

 

今回チャレンジするデザインはこちら(サンプル写真)です。

f:id:kuisti:20190511122345j:plain

 

 

 

作り方の冊子はこんな感じ

f:id:kuisti:20190511122435j:plain



 

 

 

そして布は「リネンreve -レーヴ-(中薄地)」¥1,440/1mを2m購入。やる気を上げるためいつもの大好きな色で(でも身に付ける物で使うのは初めて)

f:id:kuisti:20190511122331j:plain



 

 

 

さあ!!!!レッツチャレンジ!!!!

次回はいよいよ作業開始!

 

 

 

今回は画像が少ないので久々のクロちゃん登場(笑)。

f:id:kuisti:20190511122557j:plain



 

ありがとうございました。

********************************************************

web:https://kuistibrand.wixsite.com/kuisti

insta:@kuisti_life

f:id:kuisti:20190213153026p:plain