暮らしっくLIFE 

わたし目線の暮らしの工夫・体験したコト、時どき大好きな裁縫のコト

ゴミの日までの生ゴミ保管

以前のブログで料理中のシンクの生ゴミはどうしてますか?というのを書きました。

こちら

www.kuisti-life.info

 

 

で、これはゴミが出る瞬間の話でして、そのゴミをゴミの日までどうやって保管したら良いかなというまた別の話です。本当は庭の土に還すのが1番良いんだろうけど、そうもいかず

 

 

・ビニールに入れて蓋付きのブリキのバケツに入れてみたり

 

 

・新聞紙に絡んからビニールに入れて、可燃ゴミと一緒にしたり

 

 

でも週2回の回収だとゴミによっては何となく臭ったり、水が出てビニールから漏れてたり(涙)して、何となくストレスになっていました。特に夏場とか。

 

 

 

そんなある日、旦那さんと久々のハワイ旅行に行った時の話。その時の宿泊はコンドミニアムでどうしても外食だと飽きてしまうので、スーパーに行って自炊も楽しもう!という旅行でした。今まで何回かコンドミニアムに泊まった事はありますが、今回違った所は冷蔵庫にボックスが入っている事。

 

 

「これ何に使うのかな?」と思いましたが、ふと

「生ゴミ入れじゃない?」という案が出たので、実際に生ゴミを捨てて翌日部屋を出る前に普通ごみの近くに置いてみました。

 

 

で、お掃除が終わった部屋に戻ると

 

 

生ゴミが捨ててある!!!!!

 

 

なるほどそうやって使うのか!!!!(本当の使い方かは誰にも聞いていませんが)

 

つまり捨てる直前に冷蔵庫から出せば臭くないという事!

元々食材なんだから冷蔵庫で冷やしておけば腐らないじゃない!

 

昔会社の友達が言ってました

「元々食材のはずなのに、残ったり場所が変わったりしただけでゴミになるなんて」的な事を。という事は冷蔵に戻すのもアリよね。

 

 

 

という事で、我が家もこんなモノを用意

f:id:kuisti:20200225140133j:plain



 

 

 

本当は料理の時にこれ自体に直接生ゴミを入れる的なモノでしたが、料理中にゴミが溜まったバケツを開け閉めするのに抵抗があるので、やはり料理で出た生ゴミはこちらに入れて

f:id:kuisti:20200225140158j:plain



 

 

片付けの時にバケツに入れて

f:id:kuisti:20200225140243j:plain

f:id:kuisti:20200225140222j:plain

 

 

 

冷蔵庫へ

f:id:kuisti:20200225140306j:plain



 

 

次のゴミまでにバケツが一杯になるのでそれを可燃ゴミと一緒に捨てています。冷えているので腐る事も臭くなる事もなく、そのまま処分出来ます。以前は一回の食事の度にビニール袋に入れてたわけですから。。。

 

 

これでキッチンの生ゴミ臭を気にする事もなくなりました。そしてゴミをどれくらい出しているかも分かるようになり、色々と考えさせられるようにもなりました。

 

 

 

やっぱ地球に優しく、出来る事からやってみようですね。

 

 

 

ありがとうございました。

今日は画像に萌えポイントが無いのでこちらを入れておきます

f:id:kuisti:20200225140744j:plain

 

***************************************************

web:KOZZ MEGANE

insta:kozz megane