暮らしっくLIFE 

わたし目線の暮らしの工夫・体験したコト、時どき大好きな裁縫のコト

毎回忘れている「引越しは大変」というコト

突然ですが諸事情により引越しをすることになりました。自慢ではありませんが、ここ最近は3年以上同じ場所に住んでおりません、、、結婚してから7回目のお引越し。毎回諸々の事情がございますが理由はさておき、毎回同じ事の繰り返しをしているのに、毎回見事に忘れているというコトのお話。

 

 

 

私は「おうち」が大好きで模様替えやDIY(賃貸でも可能な)を新しいおうちになる度に色々と想像して試してみるのがとにかく大好き。ごはんを食べている時も、部屋をキョロキョロして

 

「やっぱりアレはこっちに置いた方がバランスが良いな〜」

 

 

とか想像して直ぐに試してみるタイプです。そうやって日々新しい環境を自分(たち)にとって心地良いスペースにしていく「時間」がとても楽しい。

 

 

そして、その環境が整うまでにおおよそ2年弱(遅い?)くらい。そして自分の中でも完成されると、居心地は良いんだけど、もうやる事がないな・・・と思ってしまう(笑)。そうなると不思議な事に外的要因(諸事情)により引越しをするタイミングがやってきます。

 

 

 

外的要因と言えど何だかワクワクしてくるのは、私の実家がノマド一家だったのもあるのでしょうか。当時は引越しばかりで本当に嫌!って思っていたけど、ダンナさん曰く「血だな(笑)」との事です。そういうダンナさんも満更でもないらしく、行くなら早く次に行きたいタイプ(笑)。

 

 

 

という事で、引越しの準備を始めていますが、準備を始める前までは逆算してやる事の予定を立てて、勝手にシュミレーションをします。そして予定通りに終わらない日が出てきて、ズレズレになってくると一人で勝手に焦りだす。

 

 

そしてとにかく満遍なく少しずつ片付けて行きたいようで、パッと見どこも中途半端でまた気が焦る。。。

 

仕舞には「私だけやってる症候群」になってしまいイライラするという悪循環。我が家は引越しの度に相当な断捨離をしているので荷物は少ないはずなのに、毎回同じ事の繰り返し。冷静になれば食器なんて小さい方のダンボール2個の収まるのに(笑)。

f:id:kuisti:20200525214659j:plain

この状態が1番中途半端





 

 

 

 

そしてふと思う。

キレイに並べたり、想像して配置を変えて見たりするのは好きだけど、「積める」作業は嫌いという事です。

 

 

引越し

→新しいおうちを1から自分色にする

→それは好き

=引越し好き❤️

 

 

と思っていましたが、

 

 

 

やっぱり「引越し作業は疲れるから嫌い」とても当たり前の事で何だか安心した(笑)

 

 

 

というコト。

 

 

 

でも、一面にあったフレームを外した真っ白な壁を見ると、何となく感慨深かったりして改めて今のおうちに感謝してみたり。

f:id:kuisti:20200525214814j:plain



 

 

 

 

無心でドライフラワーの瓶を片付けながら(量が多くて瓶だから結構重い)、カゴにドカドカとドライフラワーを入れて、気が付いたら何と素敵な産物が出来上がって感動したり。

f:id:kuisti:20200525214908j:plain



 

 

 

 

そして、こんな時にもブログを書けるという事はいつもよりは余裕があるというコトかなと(笑)。

 

 

 

ありがとう、このおうち。

f:id:kuisti:20200513142645j:plain



 

 

 

ありがとうございました。

**************************************

web:KOZZMEGANE

insta:コズメガネ