暮らしっくLIFE 

わたし目線の暮らしの工夫・体験したコト、時どき大好きな裁縫のコト

朝一番に目に映る景色(キッチン編)〜短編

前々回のブログに書いた「水切りカゴ」

www.kuisti-life.info

 

 

あれから楽しく食器洗いをしていますが、今までの私の中での食器洗いの流れは、

・食器を洗って水切りカゴに入れる

・終了(自然乾燥)

・乾いたら棚に仕舞う

 

しかも前回のおうちでは食洗機で乾燥していたので、まさに洗って終わり。

 

 

 

そうなると、朝起きてキッチンに立った時はこの状態

f:id:kuisti:20200710223952j:plain



 

 

 

 

何となく自然乾燥の方が良いかなと+洗い終わった燃え尽きた感があり、この方法でした。でもふとラバーゼを買う前の何日かは水切りカゴが無く、タオルの上に食器を置いて直ぐ拭いて仕舞ってたなーと。

 

 

今までは水切りカゴの状態なんてあまり気にしていなかったけど、このラバーゼにしてから綺麗なステンレスの状態に萌えとするので、置きっぱなしの水垢とか避けたいなー。

 

 

朝起きてキッチンに立った時に洗ってあるとは言え山盛りの食器が目に入るのと入らないのでは、なんか気分が違う気がするなー。

 

 

 

そうね、今日も一日美味しいご飯をありがとうございましたという気持ちで食器を片付けて、キッチも1日の役目を終える。

 

 

 

清い

 

 

 

そして次の日の朝、お味噌汁を作る時に立つキッチンの眺めはこうでありたい。

f:id:kuisti:20200710224038j:plain



 

 

 

 

はあ〜朝から気分良い

 

 

 

 

と思っているのは多分お味噌汁を作ってくれているダンナさんだろう(笑)

 

 

 

もちろんその後に白湯を入れる私もそう思います。

 

 

 

前日のモノはその日のうちに片付けて、次の朝は気持ちよく!これを目指したい今日この頃です。

 

 

 

ありがとうございました。

**************************************:

web:fellkate

insta:フェルケイト