暮らしっくLIFE 

わたし目線の暮らしの工夫・体験したコト、時どき大好きな裁縫のコト

憧れの田舎に住むという事(虫系嫌いなお方は閲覧ご注意)

今年の6月に都心からちょっとした田舎に引っ越しをして、4ヶ月が経ちました。

 

そもそも都心と田舎の違いって何だろう?

現実「言ったらマイナス点」

車が無いと1人で行動出来ない(コンビニですら)、土の面積が大きいので湿度が高い等などありますが、やはり何と言っても

 

 

「とにかく都会では見ない生物に遭遇(虫、爬虫類、両生類系など)」

 

f:id:kuisti:20201015205406j:plain

見てる分にはかわいいヤツ

 

スゴイですよ!クモ、ヤモリ、カエル、ナメクジ、ハチ、バッタ、その他名前の知らない生物がいっぱい!!!!私はそれこそGブリのような甲羅がある生物は結構大丈夫なんですが、何せ柔らか前提の生物が苦手。ちょっとした拍子に「潰れちゃうかも😱」と想像してしまう。そんな私に久々の洗礼

 

 

朝、グリーンにお水をあげようと2階のベランダ窓を開けて外に顔を出して引っ込めた瞬間に「パタン」という音が。何気に窓のサンを見ると、ぷっくり太ったナメクジがーーーー!

f:id:kuisti:20201015204947j:plain



 このまま窓を閉めると潰しちゃう!でも素手では掴めない!!ので変なテンションで、ティッシュを何枚も重ねて掴んだら「ふっ ふわん」としました😱。という事で恐る恐るベランダに放す。

 

 

 

 

 

そして同じ日の夜に階段の窓を閉めると(上下に開閉タイプ)、1センチ位閉まらない。「あれ?」と思いつつもグッと力を入れると「キキッ」という感じ(気持ち的にはううっ)の音が聞こえて、おもむろに窓の中央を見るとヤモリが挟まってるーーーー!!!

f:id:kuisti:20201015205020j:plain



 

わわわわわわたし潰しちゃった!?#<*\#£*?と思って見ると渾身の力を振り絞りゆっくりと逃げて行きました(涙)。

 

 

実は他にも色々・・・

 

 

 

 

 

 

でも

 

 

 

 

それは人間が自然の場所に住んでいる、つまりお邪魔しているという事なんでしょうね。

 

 

そして、そんなの大した事じゃないでしょと思わせる素敵な事

 

ベランダから電線の無い空を愛でたり

f:id:kuisti:20201015195904p:plain

https://youtu.be/KC68DvetqFY



 

 

山をバックにこんな夕焼けを愛でたり

f:id:kuisti:20201015205147j:plain



 

 

空気が澄んでいたり

 

制作中に鳥の声が聞こえたり

 

クロちゃんも広いスペースで洗えて散歩したり

 

近所の子供達が家の前でバトミントンしたり(トトロのめい&さつき風)

 

畑で出来たお野菜を戴いたり

 

自分でも野菜作ってみたり

 

ベランダで山と空を見ながら缶ビール飲んだり

 

・・・

 

 

田舎に住むというか、「自然の中に住む」ために窓の開閉前に確認するというのを学びました(笑)

 

 

またひとつたくましくなりました。

虫取るようのネットも買ったしね!

f:id:kuisti:20201015205305j:plain

柔らかくない虫は私が取る係り



 

 

ありがとうございました。